離婚数が増加する理由

離婚数が増加する理由

恋愛結婚

恋愛結婚なんだから、恋が冷めたら動機付けがなくなる。
恋は燃えるときは燃えるけど、冷めるのもあっというまですからなぁ・・・


恋愛結婚っては、見合い婚よりも実はかなり危うくて長期的な利益は見込めない関係なのかも知れない。

そもそも、30歳後半になっても彼女がおらんというのは、結婚を長期的な利益なんて尺度で測ろうなんて考えてるからだろう。

なんでこんな事を言い出したかっていうと、フリーマガジンR25にこんなことが書かれてあったのを目にしたからなんだが・・・

>お見合い・縁談結婚が多数を占め、相手に対する理解不足が夫婦のすれ違いを生んだ70年代と恋愛結婚が主流の00年代では、離婚に至る背景は異なるのかもしれません。引用元:R25




若いうちは感情のパワーがすごいし肉体も元気だから、どんどん恋は燃えるけど、30代中盤ぐらいでそういうパワーは下り坂になるので、その時点で恋以外の動機付けがなかったら危ないでしょう。

ついでに言うと、離婚はおろか結婚にも恵まれない私としては、下り坂になっても動機付けが働くように容姿だけはせっせと磨いていますよ。

自己分析すれば、お金を使うところが無いから自分に使っているんだろうけど、髪の毛は1ヶ月に一回、必ず美容室に行くし、毎日スポーツクラブ通いでボディメンテナンスはかかせない。

顔にも手は抜かず美白一直線。

美白のランキングサイトをネットサーフィンしつつ、評判のいい美白化粧品には金に糸目をつけずジャブジャブと使っている。

裏を返せば、こんな金の使い方しかできないから、未だ独身なのかもしれない。



下り坂の体をどうする?

現在、日本の平均寿命は男女とも80年以上になっている。

しかし、農業や建築技術が未発達で、衣食住の安定した環境が得られなかった前文明時代は、人の寿命は35年ぐらいしかなかったらしい。


文明によってサポートされない野生状態だと、人の寿命はそれくらいしかないってことで、生物として肉体が上り坂なのはそのくらいまでってことになる。


肉体的感情的なピークを越えた30代中盤以降をどう生きていくか、寿命が延びた現代人の課題だろう。



【コラム】 美白化粧品 ランキング決定版!人気美白化粧品の効果をスゴイ比較!
年間20万件以上も発生する!?離婚数が増加する理由に迫る!